Photo Gallery
房総の村

4月10日(日曜日)風も弱く薄曇の天気でしたが、彩の春を探しに印旛沼近くを散策。
ここ”房総のむら”の桜は古民家とマッチして良い雰囲気です。



武家屋敷から見る柳・・大分芽吹いています。桜も満開です。


バックの屋根瓦を少しボカシて構成を考えて撮ってみました。





古民家の茅葺屋根と垣根の間から見る、桜と椿、春の風情が感じられます。




淡い恋の物語・・垂れ下がった桜の花に一抹の寂しさが感じられます。


荷車と火の見櫓、昔の風情が感じられます。


 戻る  次へ