Photo Gallery
水辺の風景


午前5時前、湖畔では野鳥が奇抜な声を上げ、餌場へと飛び立つ、その頃
湖面はピンク色に色づき、静かな朝焼けのスタートです。

そして午前6時双子橋から小船に乗り北印旛沼へと向かう。

自然に生える”蓮”も移り変わる季節を惜しむようにひっそりと咲いて何処と無く
哀愁を感じる。

漁に使う魚網なども干してあって、陸から見るのとは
また違った面白さがあった。

北印旛のアイドル、モモイロペリカンの飛んでいる姿を偶然に
写真に撮る事が出来き、嬉しさ倍増です。


撮影日:8月28日(日曜日) 午前5時〜
撮影場所:北 印旛沼(千葉県)



◆ 写真をクリックすると拡大します。


戻る