・・静寂な冬の富士・・


撮影日:2月11日(土曜日)〜12日(日曜日) 午前4時30分時〜
撮影場所:山中湖・平野湖畔&長井湖畔

◆ 写真をクリックすると拡大します。


                
        
2月11日の早朝時々雲の切れ間から富士が顔を出す、山頂付近の雲が切れたころを見計らってシャッターを押す。この日は天気予報が外れ、その後曇って富士の雄姿は見れなかった。(長池湖畔)

2月12日、山中湖平野湖畔の湖面は、薄く氷結し時折氷りの軋む音でしょうかギィギィ〜と奇妙な音がしていた。そんな奇妙な音を聞きながら午前5時過ぎ富士山斜面の雪は月明かりに照らされ明るく浮き立ち星空とマッチして実に綺麗だ。

寒さも気にせずまだ夜明け前の雄大な富士山の雄姿を
見つめながら静かにシャッターを切った。

日中、湖畔の木々に目を向けると柔らかい純白の毛で覆われて
いるネコヤナギの芽に春近しを感じる。

又、今年もダイヤモンド富士の撮影に挑戦、広い平野湖畔の
左端に陣取った為、左によったダイヤモンド富士となってしまた。
   


戻る