雨晴海岸


21日早朝午前5時にホテル出発して雨晴海岸へと向かう約40分位で到着するもまだ暗く何も見えない
闇の中で波の音が静かに聞こえてくるが海岸線は見えず不安になる・・講師の方が先に様子を見てきて
撮影ポイントを説明してくれた、気持ちが少し落ち着きヘッドライトで足元を照らしながら浜辺へ向かい三脚をセットする

雄大な立山の峰々が見られるかと少し期待をしたが厚い雲に遮られ山々は見えず、時折激しく雨が降ってきた
予定時間内で撮影を楽しみ一旦ホテルに戻り朝食後白川郷へと向かう













BACK (旅のアルバム)