写真撮影の旅

北栃木・山間に咲く早春の可憐な花々
福寿草と水芭蕉・ザゼンソウを撮ると言うクラブツーリズム写真撮影の旅に参加

新宿を8時出発、途中道の駅矢板で
薄井先生が乗車、バスの中で撮影地や撮影について説明、最初の撮影地で
福寿草を撮影、背丈の短い花はレンズも花と同じ位の高さにすると良い、と言うが三脚を最短にしても
まだ高い!それなら花の近くで”腹ばい”と決め、服の汚れも気にせず手持ち撮影でトライする。

次に水芭蕉やザゼンソウ咲く撮影地へ移動・・湿地帯の可憐な水芭蕉も数日前の霜で白い部分が茶色に変色
していたが見どころを探して撮って見る・又ザゼンソウは先に見つけた人たちが声を掛け合い場所を
教え合う、このあたり同じ趣味を持った人たち、情報交換しながら撮影を楽しむ。

撮影月日:2013年3月23日(土曜日)
撮影地:北栃木(大田原市・那珂川町)


写真をクリックすると拡大します。

BACK