・・残雪と芽吹きの里山風景・・ part 2


蒲生の棚田

ここは正面に電線が見えるためこの電線を外すのが撮影のポイントらしい
5月3日 午前4時40分撮影



美人林

 残雪と新緑のブナの林・・根明けが始まっていた!








多くのカメラマンは長靴を履いていたが、長靴も撮影場所によっては必需品の様だ
トレッキングシューズでは滑りやすく歩きづらかった




田んぼの畦道の雪も溶け出し早春の里山風景
車で走っているとこう言った情景がよく見られた。





茅葺きの古民家が数件残るじょんのびの里、(柏崎市) 



二輪草

淡いブルーがかった小さい花でしたが綺麗でした




 コゴミ

 茹でた後雪に冷やして一口・・歯ごたえがあって美味しかった





BACK (旅のアルバム)