・・観音沼・・

色鮮やかな紅葉の時期を期待したが、残念ながら一週間前が見ごろだったようだ。
天気は今にも雨が降りそうな、どんよりとした曇り空、そんな状況の中・・なんかいいものないかな〜・・
と目をキョロキョロしながら、晩秋の観音沼散策です。




撮影 2016年10月28日


水面に映り込む木々、浮草ががちょっと邪魔しているかな〜?



水面に映り込む紅葉を狙うも、ここでは水鳥がバシャバシャ水面が波だち、そして沢山の浮草、
撮り方を考えても良いアイデアが浮かばない!






カメラの撮像範囲をFX(36X24)からDX(24X14)に変えて(レンズの焦点距離を200o→300oに変更)
手前にあったいやな浮草をカット。フルサイズカメラの機能を使った一例。


















観音沼からの帰りトンネルを抜けると濃霧と雨のダブルパンチに見舞われる。
”那須甲子高原ホテル”の日帰り温泉の看板が見えたので立ち寄る。・・いい湯でした・・






 翌29日は奥日光、小田代ヶ原の紅葉撮影です。カラマツが真っ白になる霧氷を期待して奥日光赤沼車庫へ向う。
 奥日光も土砂降りの雨。途中竜頭の滝の茶店で軽い夕食を取って早々と車の中で車中泊です。


BACK (旅のアルバム)