・・小田代ヶ原・・

早朝の奥日光小田代ヶ原、強風が吹き荒れ、期待したカラマツ林や草紅葉が霧氷となる現象は観られなかった。
  行った時期が少し早かったようだ。

  自然相手では、思うように行かないこともある。ガッカリせず、これも又写真撮影のたのしみだ。



  撮影  2016年10月29日



早朝の小田代ヶ原、綺麗な星空が広がっていた。 北斗七星に狙いをつけて、1、2、3、〜!お〜写っている。



強風で白樺の樹々も大きく揺れ、カメラが倒れないよう押さえつけての撮影です。









朝日が当たり始めの草紅葉とカラマツ、霜で真っ白な光景を思い描いてきたが、今回は無理でした。



薄茶色したカラマツの落葉を踏みしめながら、整備された小田代ヶ原を散策。時折ハイカーと行きかう
・・おはようございます・・気持ちの良い朝の散策です。









コケに絡まった木葉を狙うも、ここでも強風に悩まされ、早々撮影終了。早速観光案内所で日帰り入浴施設を
聞いて、大きなホテルの温泉へ駆け込む。外の景色を見ながら乳白色の温泉、。体がポカポカです。・・奥日光湯の湖で・・




BACK (旅のアルバム)