・・野鳥撮影・・



猛禽類の”ツミ”が子育て中との話を聞き
Heavy級の望遠レンズを持って初めての野鳥撮影です。

撮影 2016年6月17・18・19日

初めて見る”オナガドリ”ブルー系の綺麗な鳥です。



”ツミの幼鳥”突然近くに親鳥はじめ幼鳥が舞い降りてきた。
突然の出来事に本人もビックリ。幼鳥もビックリか?









 餌をゲット、飛翔姿を追うもピンボケになってしまった。初体験では上手くいきません。
 何事も経験が大切と自分に言い聞かせ
 次なる飛躍をと意気込んでいます!(本当かな?)



獲物のスズメの毛を毟り幼鳥の元へ・・足元に毛がむしり取られたスズメが写っていましたが
この部分はトリミングしました。



  ”カイツブリ”の親子・・親鳥から少し離れてしまった幼鳥、必死に泳いで親鳥のそばへ!怒られてるのかな?
  見つめ合う幼鳥と親鳥、親子の愛の絆見たいなものが感じられませんか! 
(次回カイツムリの愛情物語をアップします。)




BACK (花と海・千葉の旅)