・・初夏の房総路・・

 ”御宿の夜 凛と輝く月見草”新聞の見出しを見て、久しぶりに御宿の浜に行って見る。
  黄色い花は”オオマツヨイグサ”(夜に開花することから月見草と呼ばれているようです。)
  日暮れ時、砂浜はカメラを出すのをためらう程の強風が吹いていたため数枚撮った後、、車中泊しながら
  初夏の房総路を散策してきました。
  

撮影 2016年7月2日〜4日



月見草・”月の砂漠”のモニメントを背景にして撮ってみる・・この場所は
月を入れて撮るのも面白いかな〜と思うも月は出ず・数枚撮って引き上げる。



外房”白浜海岸”大きな波にサーファーも楽しんでいました。






 ヒラメでしょうか、40分位で2匹釣っていましたが、2匹とも釣って、即リリースしていた。
 キャッチandリリースを楽しんでいるようでした。



  山の方を走っていると小さめの公園を流れる渓流を見つけ寄ってみる。
  渓谷の木々はモミジも多く、紅葉の頃も面白そうです。



午前6時30分頃の様子、渓谷に射す朝の光芒  綺麗でした。








BACK (花と海・千葉の旅)