・・野鳥の楽園・・奥庭自然園1

  午前4時30分、シャトルバスに乗り込み、富士山四合目近くの”奥庭荘へと向かう。
  バスを降り急な石畳の道をゆっくり歩いて行くと、お目当ての奥庭荘が見えて来た。

  近くに小さな池があって、そこが野鳥たちの憩いの場のようだ
  常連さんでしょうか、野鳥撮影用の大きなレンズを池に向け盛んと水浴びしている、野鳥を撮っていた。
  静かにその仲間に入れて頂き、暫し、野鳥撮影を楽しむ。



撮影 2016年8月15〜16日


”ルイビタキ”の幼鳥、水浴び後近くの木に止まった様子・・可愛いですね!






”ルイビタキ”周りの様子を、うかがいながらの水浴びです。






”ルイビタキの幼鳥”親鳥と一緒で安心したんでしょうか。枯れ枝の中をピョンピョンでした。



首周りのオレンジ色が綺麗な”イソ”気持ちよく水浴びしていると急によそものが!
大きな口を開けて威嚇です。幼鳥もビックリ?



”ホシガラス”急にギャ〜ギャ〜高い声がすると思ったら
目の前の木に大きな鳥が、急に現れたのでビックリです。近くの枝を行ったり来たり
沢山撮らせていただきました。



野鳥撮影後、近くの自然園を散策してみました。
ガスや霧雨が濃く視界が悪かったが、久しぶりのトレッキングを楽しむ。

枯れた老木と思いや、よく見ると先の方は青々としています。すごい生命力ですね。









翌日は明野へ移動、”明野のひまわり”ひまわり畑の背景に信州の山々を入れて撮りたかったが
この日も天気に恵まれずチョット残念です。










BACK (旅のアルバム)